皆様、いかがお過ごしでしょうか?

週末担当の植田です

連日、35~39℃の暑い日が続いております

もう、エアコンなしでは暑くてどうにもならない

そんな季節がやって参りました

でも、気になるのはエアコンの電気代ですね

エアコンの温度設定を1℃上げると、約10%の節約になると言われていますが、

実際にはどれくらいの温度設定にすれば良いのでしょうか?

ちなみに、推奨の温度設定は 28℃ といわれており、

これでかなり電気代の節約になるそうです

しかし、数年前から 扇風機 を活用した節電が話題になっていますね

しかし、間違った使い方をすれば、扇風機を無駄に回しているだけで、

電気代はどんどん上がってしまします

正しい扇風機とエアコンの活用方法とはそんなものでしょうか?

まず、冷えた空気は部屋の下側に溜まっていきます

室内の空気が対流しな場合、部屋の上の方まで冷やそうとして、

エアコンはどんどん稼働して電気代がかさんでいきます

ここで効果的に扇風機で室内の空気をかき混ぜるには、

扇風機をエアコンと対面の壁に向ければ良いのです

こうすることによって、壁に当たった風は天井に向かい、

部屋の中を風が対流することになります

imasia_4987047_M-380x248





TVやSNSで紹介されている節電術も、間違った使い方をすれば

全て無駄になってしまいます

正しい節電で、快適な夏を過ごしていきましょう







愛知県名古屋市の介護タクシーなら
フォレストの介護タクシー をヨロシクお願いします!

http://www.かいごタクシー.nagoya/



ご予約はコチラ
フリーコール  0120-947-722



フォレストのホームページ

http://www.forest-japan.jp