こんにちは。金曜日担当の村上です。
今回は、とんぼ返りのお話!

とんぼ-01

たとえば、日が暮れてから高齢の方で急に体調が悪くなった場合、救急車で病院へ・・・
しかし、そのまま一晩だけでも入院する事ができずに、帰宅する事になった場合どうされますか?


応急処置によりある程度体調が回復したり、座ることのできる方は、車に乗って帰宅することができるかもしれませんが、座る事ができずに、横になっていなければならない場合、救急車や乗用車で帰宅することはできません (-_-;)

特に深夜で老老介護の場合、大変です。そんな時は一般的に介護タクシーが利用されます。車椅子での乗車のご利用が多いようですが、ストレッチャーを利用して乗車できる車両も有ります。

ストレッチャー-02

ストレッチャー-01

深夜の病院からの“とんぼ返り便”のご依頼は少なくありません。救急車で病院へ行ったものの、そのまま治療を終えて帰宅することになる事など、ほとんどの方が考え及ばないと思います。

でも、ご安心ください。そんな時のために、病院の方に相談されれば、介護タクシーを紹介してくれます。弊社も、「ドラドンフライ(とんぼと言う意味)」という名の、ストレッチャー対応の介護タクシーをスタンバイしております。24時間365日対応しておりますので、緊急で病院へ行かれた後も心配なく、ご帰宅する事ができます。

以前から対応させて頂いてはいたのですが、ご存じない方もたくさんいらっしゃるようなので、今回ご紹介させて頂きました。よろしくお願い致します。



愛知県名古屋市の介護タクシーなら
フォレストの介護タクシーを、ヨロシクお願いします!
http://www.かいごタクシー.nagoya/

フォレスト 奥義『猫の手サービス』
愛知県名古屋市で、介護の会社が行う便利屋サービス!
http://www.neko-forest.com

フォレストのホームページ   フリーコール 0120-965-776
http://www.forest-japan.jp