こんにちは。金曜日担当の村上です。
5月24日に南米エクアドルで車いすの大統領が就任されたようです。
以下、写真と記事になります。

レニン・モレノ大統領-01
24日、就任式を終え、エクアドルの首都キトの国会を車いすで後にするモレノ大統領

4月2日の大統領選決戦投票で、反米左派の現職コレア大統領の後継候補レニン・モレノ前副大統領(64)が、右派ギジェルモ・ラソ元経済相(61)を破り、5月24日大統領に就任した。任期は4年。

1998年に強盗に銃撃されて下半身不随になり、車いすで政治家を続ける姿で知られている。

モレノ氏は、首都キトの国会で行われた就任式で「私は全ての人々のための大統領だ。誰も取り残されないようにする」と呼びかけ、国民との対話を重視する姿勢を強調した。福祉の充実や貧困対策に取り組む考えも表明。原油価格の下落で景気が低迷する中、農業や観光業の振興を図る方針も明らかにした。

欧米メディアによると、車いすの国家元首は珍しく、過去にはフランクリン・ルーズベルト元米大統領の例がある。

モレノ氏はツイッターで「投票してくれた人、そうでない人、全ての国民に感謝する」と対話姿勢を見せた。

franklin-roosevelt1-e1311913107853
アメリカ合衆国第32代大統領(トランプ大統領は第45代)

記事に対するコメントを見ても、肌の色とか、性別とか、障害の有無とか関係なく、政治家として有能であって欲しい的な意見が多々あったのですが、自分もそう思います。

ただ、訪問先のご家族の方に、元々障害があった子と、大きくなって障害者になった子とは、違うよと教えて頂いたことがあり、その言葉がずっと心に残っています。

いずれにしても、これをきっかけに、世界の多くの障害のある人々に夢と希望のある福祉の充実の輪が広がれば良いなと思います。



愛知県名古屋市の介護タクシーなら
フォレストの介護タクシーを、ヨロシクお願いします!
http://www.かいごタクシー.nagoya/

フォレスト 奥義『猫の手サービス』
愛知県名古屋市で、介護の会社が行う便利屋サービス!
http://www.neko-forest.com

フォレストのホームページ   フリーコール 0120-965-776
http://www.forest-japan.jp