先日、急性期の病院~地元近くの病院へ転院されるお客様の乗務を任されました。

 

定刻通り、お迎え先の病院前へ到着すると、家族の方(娘さん)が病院玄関先まで出てきておられ、当社の派手なペイントに直ぐ気が付き、先方よりお声がけ頂きました。

 

早速、病室までお客様をお迎えに上がり、準備を始めましたが、ナースの方が少し動きが鈍く、若干時間を要しました。

 

その後、お客様に乗車頂き、家族の方も一緒に同乗され、

いざ、出発と相成りました。

 

出発直後、家族の方から、○○時までに次の病院へ到着して欲しいとのリクエスト(次の病院とのお約束とのこと)

 

はい、分かりましたと申し上げた途端、渋滞のためノロノロ運転。

先の方を見ると道路工事による片側交互通行(あれれ・・・)

 

更に、渋滞の中、お客様の喉がゴロゴロと言い始め、「お父さん大丈夫」との声が聞こえてきました。

 

大丈夫です?とお声がけすると、早く病院に到着しないと痰の吸引が出来ないとのこと。

私の額から、冷や汗がたらたら・・・(これはまずい)

 

しかしその後、渋滞を過ぎると、軽やかな走行となり、

リクエストの時間より5分を遅くなりましたが、無事到着しました。

 

お客様の状態も問題なく、

最後は、家族の方から「ありがとうございました」と感謝のお言葉を頂きました。

 

ハラハラドキドキしましたが、最後は胸を撫でおろすことが出来ました。

 

病状が優れない方をお乗せする機会も多く、

今後も、お客様の体調等々を確認しながら、「安全で確実」な移送を心掛けてまいります。

 

愛知県名古屋市の介護タクシーなら
フォレストの介護タクシー をヨロシクお願いします!
http://www.かいごタクシー.nagoya/

・フォレスト 奥義『猫の手サービス』
愛知県名古屋市で 介護の会社が行う便利屋サービス!
http://www.neko-forest.com

フォレストのホームページ   フリーコール 0120-965-776
http://www.forest-japan.jp