こんにちは。月曜日担当の村上です。

少し前に新聞の紙面で知ったのですが、知的障害者のスポーツの祭典「スペシャルオリンピックス」の夏季全国大会が、2018年に愛知大会として名古屋市・豊田市・刈谷市で、9月22日から3日間開催されるようです。


special olympics 2018 AS20160923003240_comm

SO日本理事長で五輪マラソンのメダリストの有森裕子さんは、9月23日に大会のPRを兼ねて大村秀章知事らを表敬訪問し、「パラリンピックが注目を浴びたように、SOも広めたい」と訴えた。また大会会場がある名古屋、豊田、刈谷の各市長とも面会。

「重度の知的障害がある選手も世界に行ける大会で、ボランティアも必要になる」と協力を求めた。大村知事は「見ている人を巻き込んで感動させていただける大会だ。人間の可能性を見せていただければ」、名古屋市の河村たかし市長は「ちゃんと応援する」とそれぞれ応じた。

愛知での開催は初めてで、水泳や陸上など10競技に全国から選手約千人、ボランティアや観客を含めると1万6千人余りの参加が見込まれている。4年に一度の世界大会の前年に当たり、派遣する選手団の選考を兼ねた大会となる。


スペシャルオリンピックスは知的障害者対象、パラリンピックは身体障害者対象。パラリンピックは装具や器具がハイテクで豪華になっていたようですが、スペシャルオリンピックスの方はどうなんでしょうか?

見た事がないのでどんな大会なのか想像できませんが、オリンピック・パラリンピックの枠の中で行われないという事は、何らかのハンディキャップがあるのでしょうか?何かお手伝いできたら良いなと思います (^_^)v




愛知県名古屋市の介護タクシーなら
フォレストの介護タクシー をヨロシクお願いします!
http://www.かいごタクシー.nagoya/

・フォレスト 奥義『猫の手サービス』
愛知県名古屋市で 介護の会社が行う便利屋サービス!
http://www.neko-forest.com

フォレストのホームページ   フリーコール 0120-965-776
http://www.forest-japan.jp