こんにちは。木曜日担当の村上です。

来月4月からは春のブログ改編 ?で、月曜日担当になるようなので、よろしくお願い致します。

ところで最近、どこかで聞いたことのある言葉だなと思って、しばらく考えていたのですが、やっと思い出すことができました。

整形外科の先生に説明されている場面は思い浮かぶのですが、どうして整形外科?というくらいなかなか思い出せない言葉でした。

「迷走神経反射」

腹話術師のいっこく堂さんが、今月21日に「迷走神経反射」で倒れて緊急搬送されたと、翌日ブログで報告されていました。 

ikkokudou-img_0

自分の場合は、病院で骨折した腕のリハビリ中に顔面蒼白だと周りの人に言われて、先生に対処して頂いたのですが、腕を曲げるために巻いていたバンドを緩めた時に、血圧などへの衝撃で誘発されたようです。

「迷走神経反射」とは、強い痛みや精神的ショック、極度のストレスなどが原因で自律神経のバランスが崩れ、血圧や心拍数の低下から脳に十分な血液を送れなくなることで起きる、さまざまな症状の総称らしいです。

「迷走神経反射」の主な症状

・心拍数の低下・血圧の低下・顔面蒼白・吐き気
・熱感、寒気・めまい・冷や汗・視界が悪くなる・失神

ゾンビのように顔面蒼白だったようですが、自覚症状としては血圧の低下orめまいでうつ伏せになっていたようで、対処して頂いてしばらくしたら回復したように記憶しています。 

幸いにも病院内で椅子に座ってリハビリ中だったために、いっこく堂さんのように転倒する事はありませんでした。

自分でも、毎日行っていたリハビリ中に何が起こったのか、未だに分かっていませんでしたが、いっこく堂さんのブログ報告でやっと実感することができました。

「迷走神経反射」、この言葉からは症状がイメージできないと思いますが、 皆さまも御気を付け下さい!




愛知県名古屋市の介護タクシーなら
フォレストの介護タクシー をヨロシクお願いします!
http://www.かいごタクシー.nagoya/

・フォレスト 奥義『猫の手サービス』
愛知県名古屋市で 介護の会社が行う便利屋サービス!
http://www.neko-forest.com

フォレストのホームページ   フリーコール 0120-965-776
http://www.forest-japan.jp