皆様、いかがお過ごしでしょうか?

土曜日担当の植田です

来週の金曜、12月4日はいよいよ、 007 スペクター が封切りとなります

T01a_166780

既に公開されている諸外国でも高い評価を受けているようです

CMでも 「最高傑作」 と自信満々です

これは早く観に行きたいですね

2006年に公開された「カジノロワイヤル」で、

ボンド役がダニエル・クレイグに交代してから9年

当時の私は映画を観た後、友人にこんな感想を話していました

「面白かったけど、007らしくない」

「良く出来た別のスパイ映画だなぁ・・・」

「カジノロワイヤル」の公開前は、ダニエル・クレイグの評価も散々なものでした

それまでのジェームス・ボンドのイメージとは全く違う金髪だったため、

往年のファンは「こんなのボンドじゃない!」と大騒ぎしていたようです

しかし、蓋を開けてみれば、映画の出来は上々

ダニエル・クレイグが演じるジェームス・ボンドも

ちょっと影がある新しいキャラクターでファンからも受け入れられました

そもそも、「カジノロワイヤル」の制作意図が、

従来のイメージを一新する というものだったようで、

映画は上出来だと思ったものの、007ではなく

「良く出来た別のスパイ映画」を観ているようだといった私の反応は、

制作者サイドとしては目論見通りだったのかもしれません

新しいジェームス・ボンドのキャラクターも、

マット・デイモンが主演した「ボーン」シリーズが好きで、

すんなり受け入れることができたし、

時代の流れにうまく迎合して、成功したのかもしれません

そんな「変わって」からの第4作目、シリーズ通算24作目のこの作品

シリーズ開始から50周年を記念し、シリーズ史上最高のヒットを飛ばした

前作「スカイフォール」を超えて、 「最高傑作」 だと自信満々に言うのです

これは期待せずにはいられない!

さて、期待しすぎてがっかりするのか

それとも 「期待以上だった」 と満足して帰ってくるのか

皆様、鑑賞後のレビューをどうぞ楽しみにしておいてください

来週の休みはもう予定があるので、

映画を観て感想を書くのは、 だいたい2週間後 になると思います

こんなに映画を観に行くのが楽しみなのは久しぶりだなぁ

ワクワクするなぁ・・・





愛知県名古屋市の介護タクシーなら
フォレストの介護タクシー をヨロシクお願いします!
http://www.かいごタクシー.nagoya/


フォレストのホームページ   フリーコール 0120-965-776
http://www.forest-japan.jp