2015年07月

・フォレストのホームページ   フリーコール 0120-965-776
http://www.forest-japan.jp 
・便利屋 猫の手サービスのページ
http://www.neko-forest.com
・フォレストのfacebookページ
http://www.facebook.com/forest.nagoya

・フォレスト交流サロンブログ ~素敵な出会い~
http://forest-salon.ldblog.jp/ 
・フォレスト公式ブログ  
http://forest.ldblog.jp/

オワハラ 〇〇ハラ

現在、大学4年生は就職戦線まっただ中。


この就職活動にも〇〇ハラスメントが存在したようです!!

通称『オワハラ』

つまり『就活終われハラスメント』だそうです。

キャプチャ5(イメージ写真)

就職協定が変わり、大企業のほとんどが8月1日から本格始動します。
中小企業を中心とした、これまで採用活動してきた企業が内定した人に対して大企業に流れないようにあの手この手を使って就職活動を終わらせる行為が『オワハラ』だそうです。

まあ・・・
嫌がらせのようなことしても引き留める必要があるのかは疑問です。

たぶん、そこで内定辞退するような人は入社してもすぐに辞めてしまうでしょう。

移り気が早いというか、条件がいいところならどこでもいい、もしくは内定をもらったところは『滑り止め』感覚。このような人たちは嫌な事や辛いことがあったらすぐに逃げだすような気がします。あくまで私の見解ですが・・・


大企業でも中小企業でも、自分にとって仕事が充実できるかが大切なのではないでしょうか?

1日8時間、休憩や通勤時間を考えたら1日の半分近くを使い、1週間に5日は働くことを考えたら充実していなければ苦痛ですからね。


就活をしている方が内定もらうのも必死ですし、企業が内定を出すのも真剣に考えて出しているはずです。

そんな両者なのだから、イザコザ無くお互いに気持ち良く仕事がしたいものですね。




しかし、〇〇ハラスメントっていっぱい出てきて、聞くだけで嫌な気分がしてくるのは私だけでしょうか?

〇〇ハラと一言で片づけてしまうのはちょっと乱暴なときがあるような気がしますから・・・




かわいでした。






愛知県名古屋市の介護タクシーなら
フォレストの介護タクシー をヨロシクお願いします!
http://www.かいごタクシー.nagoya/

フォレストのホームページ   フリーコール 0120-965-776
http://www.forest-japan.jp




右から左へ

こんにちは 介護タクシー事業部の砂川です。

今日は28日ですが、7月30日についての話です。沖縄出身の私にとっては

すごく印象的な日です。1972年に沖縄が日本復帰しましたが、いろいろ影響が

残ってました。その一つが交通ルールです。日本復帰したにも関わらず、交通ルール

は沖縄復帰特別処置法で米国ルールが続いてました。一国二制度状態です。

「当初国は復帰4年後の1976年に変更作業の実施を検討していたが、海洋博覧会の
開催が優先されたことから延期され、1975年6月24日の閣議により、1978年7月30日
をもって沖縄県内全域で左側通行に戻すことが決定された」 Wikipediaより

そこで復帰後の1978年に完全復帰を印象付けるために一国一制度にする事業

であり車両の左側通行に統一する事業で通称730(ナナ・サン・マル)です。

730の由来は1978年(昭和53年)7月30日午前6時に左側通行に統一することからきてます。

imageimage
               右側の画像が当時の沖縄の国際通りです。

一般車両は右側通行から左側通行にすれば良いだけの話ですが、道路・路面標識等

はすべて左側通行対応にすべて作り変える必要がありました。特に730の話で有名な

話はバス車両をどうするかでした。出入口(ドア)、運転席を入れ替える必要(改造)が

ありましたが、当時は沖縄本島内で約1000台の左ハンドル車両があり

当日にいっぺんに改造は不可能に近くて約800台(右ハンドル)をバス会社が新車で国庫補助で

一括購入、残りを改造という手段をとりました。

運転手は事前に練習(左側通行)を行い当日を迎えたそうです。

・・・と話はもっと膨らみますがここまでにします。

image
私は昭和51年生まれですので生まれた時は上の画像が普通でした。
image
同じ国なのに違和感のある光景です。信号待ちのバス・タクシー
8db8bd8dimage
運転席位置の違いが解ると思います。      こちらは道路標識

一般車両・・タクシーは暫くは左ハンドル車が見られました。私の親の車も・・


愛知県名古屋市の介護タクシーなら
フォレストの介護タクシー をヨロシクお願いします!
http://www.かいごタクシー.nagoya/

フォレストのホームページ   フリーコール 0120-965-776
http://www.forest-japan.jp

洗濯

こんにちは、ワダです。

今週は特に暑いですね。

この時期、白い服は汗染みや黄ばみが付きやすいです。

これをキレイに消す方法があるんですが、


まず暖かいお湯を張って、その中に1個分のレモンスライスを入れ、

そこに白い服を入れて10分ぐらいつけ置きした後、普通に洗濯すると、

黄ばみなどが綺麗に取れて真っ白になるそうです。

介護とタクシー  佐藤

前回は、熱中症の対策は??

でした。

答えは、「暑いところに行かない。」ですが、

皆様は、台風が来ると外に出て、川の水量を確かめたくなりませんか?


わざわざ、危険なところに行くのですね。


また、”お化け”出そうなところに行って、幽霊と出会う!

嬉しくないですね。

 
避けられるものなら、避けましょう!



夏の暑いときに、散歩は止めて涼しくなってから、出歩きましょう。

涼しくなっても、昼の屋外が38℃で、夕方は28℃では、10℃も下がっているのに

熱中症になってしまいます。


ご注意!

湿度が高いからです。


湿度の高いときは、汗をかいても体温が下がりません。

サウナの中で、団扇で仰いでも涼しくない!

面倒だから、内側から冷やしちゃいましょう。

冷たいものを飲む。

大量に飲むと、胃痙攣します。

少しだけです。



で、答えは、「暑いときには極力用がなければ、外出しない」でした。


お昼近く外出される方は、注意してください。

佐藤でした。



愛知県名古屋市の介護タクシーなら
フォレストの介護タクシー をヨロシクお願いします!
http://www.かいごタクシー.nagoya/

フォレストのホームページ   フリーコール 0120-965-776
http://www.forest-japan.jp

お茶って凄い!

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

土曜日担当の植田です

厳しい暑さが続いていますね

日が暮れてももうエアコン無しでは過ごせなくなりました

先日、仕事に出掛ける時にエアコンを消し忘れてしまい、

「しまった!」と思ったのですが、

朝になって帰宅すると、「まあ、いいか」と思えました

電気代の心配など忘れてしまうほど、

部屋の涼しさに癒されてしまったのです

そんな猛暑を乗り切るには・・・

ニンニクたっぷりのスタミナ料理 ・・・なのですが、

サービス業である以上、毎日食べる訳にいきません

以前、公式ブログで紹介があったこちらのラーメン屋

10940438_410371175786749_5046945550662714510_n

ニンニクたっぷりの「ばくだんラーメン」がとても美味しいのですが、

食べると ものすごく臭くなる ので、連休の初日にしか食べられません

今ではすっかり足が遠のいてしまいました

しかし、そんな悩みを抱えるあなた(どなた?)に朗報です!

ニンニクの料理を食べても臭いが気にならなくなる方法がありました

Googleで検索したら簡単に出てきましたよ

流石、Google先生です

なぜ、今までそうしなかったんだろう?

話が逸れましたが、気になるニンニク臭を解消するアイテムとは・・・これです!

x

そう、 緑茶 です!

以前、認知症の予防に役立つということで緑茶を紹介したのですが、

まさかこんなところで再登場するとは!

お茶を嗜む日本の文化は素晴らしいですね

日本人に生まれてよかった!

これで、こんな食事も

11161355_451504048340128_2769930836722000769_n

全く気兼ねすることなく頂ける訳です

ちなみに、緑茶は 食べながら飲む ことが大切なのだそうで、

食前や食後に飲んでも効果は半減してしまうということですよ

これで私も、緑茶とニンニクで今年の夏は乗り切れそうです

それでは、また来週にお会いしましょう




愛知県名古屋市の介護タクシーなら
フォレストの介護タクシー をヨロシクお願いします!
http://www.かいごタクシー.nagoya/

フォレストのホームページ   フリーコール 0120-965-776
http://www.forest-japan.jp

ちょっと話題遅れ気味の『関税』について

yahoo!のニュースを見ていたらデジタル関係の製品の関税が撤廃されるとのこと。
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6168258

今回は日本にとって不利益になるようなことが少ないようなので良い話だと思います。

そもそも関税ってなんなんでしょうね。
世界が一つになるのは難しい・・・ってことでしょうかね。


関税で有名なのが自動車。

たとえば日本で生産された車を欧米諸国に輸出するときは何%か関税がかけられ、実際の値段より高くなる。
自国の産業を守るための手段ですね。

ちなみによく誤解されているのが、日本に輸入されてくる車、いわゆる外車は関税かけられていません。
簡単にいうと関税0%です。
top(大衆車っぽいVWビートルでも高いっすよね)

「でも高いじゃないか!」と言われるのですが、もともと高いのです。
誤解を生みかねないので補足すると、装備がよい値段の高い車しか輸入されていないのです。
つまり、装備が充実した日本車はアメリカでは関税がかけられてもたくさん売れてしまうわけです。

ご存知の方は多いと思いますが、逆に日本がモーレツに関税をかけているものもあります。

news156662_pho01
米:約700%  すごい数字です。

他にはこれ
B0058AGQS2_02
最近品薄で困っているバター

これも高関税がかけられるので輸入しづらい。この高関税が無ければ品薄状態はすぐに解消するでしょうね。

 
最近話題の少なくなったTPP。

これらの関税をなくすことが目的のものです。
私としては関税が撤廃することは賛成です。自由競争ですからね。

でも、そうはいかない事情もあるようです。
たとえば、酪農関係だと国内の酪農業者はとても太刀打ちできないからほとんど廃業。
そうなると牛乳なんかは日持ちする加工をしたものしか飲めなくなるとか・・・
主食であるコメも国内生産者がすべていなくなると、値段は他国任せになるので有事のときなど吊り上げられたら大変なことになるとか・・・


関税しかり、戦争があったり、問題が勃発したり、国境がある限り難しいのかもしれませんね。

すぐに世界が一つになる可能性があるならば、宇宙から知的生命体が来ることでしょうか。

かつての日本がそうであったように。




かわいでした。

愛知県名古屋市の介護タクシーなら
フォレストの介護タクシー をヨロシクお願いします!
http://www.かいごタクシー.nagoya/

フォレストのホームページ   フリーコール 0120-965-776
http://www.forest-japan.jp

猫の手サービス 草刈り

こんにちは 介護タクシー事業部の砂川です。

本日、猫の手サービスご依頼で草刈りに行って来ました。
image
 ご覧のとおり道路まで伸び放題です。1回では全部刈り取るのは無理なので

3人体制で1時間行いました。まず、道具の準備と虫よけスプレーを用意して

開始しました。草木から突然蜂の襲来があったりしましたが1時間後・・・
image
なんとか柵まで見えてきました。だいぶ刈り込みましたが本日はここまでです。

実は今、猫の手サービス割引キャンペーン期間中です。

是非一度この機会にご用命ください。

愛知県名古屋市の介護タクシーなら
フォレストの介護タクシー をヨロシクお願いします!
http://www.かいごタクシー.nagoya/

フォレストのホームページ   フリーコール 0120-965-776
http://www.forest-japan.jp

介護とタクシー  佐藤


台風一過・・・今回は、少し気分を変えまして!

台風が集団で押し寄せた後の、爽快な天気!

これで、暑くなければ最高なんですが。



新聞の記事には 、”熱中症”  だらけとなっております。

気象台の風通しの良いところが、30℃なら・・・

黒色のアスファルト上は、60℃その上を車椅子で
通れば、40℃以上の熱の攻撃を受けます。

バテてしまいます。



介護タクシーのご利用者様の多くは、車椅子です。

これは、結構・・キツイモノがあります。


次回は、熱対策  について  お話させて頂きます。

佐藤


愛知県名古屋市の介護タクシーなら
フォレストの介護タクシー をヨロシクお願いします!
http://www.かいごタクシー.nagoya/

フォレストのホームページ   フリーコール 0120-965-776
http://www.forest-japan.jp 

雨ニモ負ケズ

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

土曜日担当の植田です

昨夜から強い雨と風をもたらした台風11号ですが、

18日の未明に日本海で熱帯低気圧に変わり、

ほっと一安心・・・と、思いきや

依然、雨と風はまだ続いているようです

こんな日は仕事を休んで家でじっとしていたいところですが、

我々、フォレストの介護タクシーはちゃんと走っています

基本、タクシーというのは電車やバスなどの公共交通機関が止まっても、

最後まで動いている交通手段です

事業所がこれ以上は危険と判断するまでは、

最後までお客様を目的地に送り届けるべく動き回ります

15年前に名古屋を襲った 東海豪雨 でも、

タクシーは市民の足として最後まで動き続けました

冠水した道路で立ち往生しているタクシーを何台か見かけたものです

介護を必要とすような方でも、何かの事情で

外出する必要があるかも知れません

私たちも、ご依頼を受けた以上、キャンセルにならない限り、

皆様のお宅にお迎えに上がります

むしろ、こんな悪天候だからこそ、タクシーの面目躍如なのです

1295938201470_SERVER_001_1295933645841_image1
雨が降ろうが、雪が降ろうが、槍が降ろうが、

フォレストの介護タクシーは皆様を 安全 に目的地までお送りします





・・・と、ここまで書いておいて、

似たような記事を前にも書いたような気がしてきました

確か、タクシー車両全車にスタッドレスタイヤを装備した時だったような・・・

まあ、これから台風の多い季節になるので、

予約を頂いている皆様に安心して頂くという宣伝の意味も込めて、

多少のネタかぶりはどうかお許しください

来週は、気持ちのいい天気になるといいですね

それでは、またお会いしましょう





愛知県名古屋市の介護タクシーなら
フォレストの介護タクシー をヨロシクお願いします!
http://www.かいごタクシー.nagoya/

フォレストのホームページ   フリーコール 0120-965-776
http://www.forest-japan.jp

介護タクシー紹介動画作成中

ただいま、総務の坂本さんをディレクター?にフォレストの介護タクシーの紹介動画を作成しようとしています。

雨や都合がつかなくなったり、介護タクシーの出動で撮影用の車が手配できなかったりして製作は遅れ気味ですが少しずつ撮っています。

キャプチャ1
お会計の場面


キャプチャ3
発進イメージ


キャプチャ4
ストレッチャー使用


などなど、今回は動画の一場面を乗せただけで動画ではありませんが、完成したらフォレストの介護タクシーのホームページやyoutubeにも載せる予定です。

完成したら是非ご覧になってください。



かわいでした。



ごあいさつ

「みんなにヤサシー!フォレストの介護タクシー」を合言葉に、名古屋の街を所狭しと走り回るドライバー達の日常です

まだタクシーをご利用頂いてない方も、もうご利用頂いている方も、私たちフォレストの介護タクシーをもっと知って頂ければ幸いです

ギャラリー
  • 中華と犬
  • 中華と犬
  • 66年振り2度目
  • 土、日、祝日、夜間もお任せください!
  • 本日はリフト&ストレッチャー
  • 施設案内所とタクシー
  • ベストマッチ福祉施設案内所
  • 納品準備
  • 納品準備